明治大学を目指す高校生の皆さんへ

スポーツ特別入試システムのご案内

白雲なびく駿河台のリバティータワー明治大学には、高校時代に競技スポーツで優秀な成績を収めた者を対象としたスポーツ推薦入学のシステム「スポーツ特別入試」が用意されています。
 スポーツ推薦というと、その当該競技にのみ専念していればいいと考える人も多いようですが、あくまでも学生の本分は学業にあるというのが本学の姿勢です。よって、体育会に所属していることを根拠とした単位取得における優遇制度は一切存在しません。
 高校時代、高いレベルで競技スポーツを行ってきたような人材には、ペーパーテストという評価方法では判断し得ない高い知性を有しているという判断に基づくのがこの入試システムであり、この制度を利用して入学した学生には、大学で学んだ幅広い教養を競技スポーツへフィードバックしたり、また反対に競技スポーツの現場からアカデミズムへのフィードバックといったような、最高学府のクラブに相応しい高い次元でのスポーツへの取り組みが求められているのです。

2020年スポーツ特別入試について

 2020年のスポーツ特別入試において、ヨット部では下記のとおり入学希望者を募集いたします。(7月3日)

【募集学部と人数枠】
 ◆法学部:1名 商学部:1名 計2名
【受験資格基準】
 ◆競技基準
 以下の大会に出場し上位成績をおさめた者
 ○全国高校総合体育大会(インターハイ)
 ○国民体育大会
 ○全日本420級ヨット選手権大会
 ○全日本FJ級ヨット選手権大会
 ○全日本レーザー級選手権大会
 ○JOCジュニアオリンピックカップ兼ジュニア・ユースセーリングチャンピオンシップ
 ◆学業基準
 ○法学部 
  高校3年1学期(前期)までの全科目の評定平均値が3.0以上
 ○商学部 
  高校3年1学期(前期)までの全科目の評定平均値が3.0以上
  かつ下記の①または②を満たすこと
  ①外国語の上記評定平均値が3.5以上
  ②英検準2級以上(7月までに合格していること)
【応募期限】
 8月のインターハイ終了時まで
【選考方法】
 学業成績・競技成績の両方の資格を満たす受験生の中から総合的に判断。
 選考結果はメールまたは電話にて通知する。
【問い合わせ先】
 吉田 優(監督)
 E-mail:ysd.massi@gmail.com
 電話:080-5528-1621

 


一般入試およびその他の入試システム

 スポーツ特別入試以外にも、一般入試の他、AO入試、全国8地区で受験が可能な全学部統一入試など、さまざまな入試システムがありますので、自分に合ったスタイルの入試を選んでチャレンジしてみてください。ヨット部では、明治大学を目指す高校生に可能な限り受験指導も行いますので、興味のある方はメールにてご質問ください。